イメージ 1

今回は、比較的リーズナブルなリゾート、CLUB RARO RESORT を紹介します。
http://www.clubraro.co.ck

クラブラロリゾートは、日本で発売されているクック諸島のツアーに組み込まれているホテル、EDGEWATER RESORT の姉妹ホテルです。
エッジウォーターリゾートは、最大部屋数280の、クック諸島最大規模のリゾートホテルですが、クラブラロは、小じんまりとしていてカジュアルな雰囲気が魅力です。小規模とはいえ、部屋数は72部屋と、クック諸島のリゾートの中では大きい方です。

ダウンタウンまで車で5分と便利な立地で、オーシャンフロントで、眺めも素晴らしいです。
珊瑚欠片でできたビーチなので、ゆっくり遊泳やビーチで日光浴には向きませんが、水はいつも透明できれいです。
リゾート内には、水平線を臨むビーチベッドがあるので、そこで日光浴や読書をしているゲストが多いです。

スイミングプールには、スイムアップバーがあり、プールにいながらにしてドリンクをオーダー、飲めるのも魅力的です。こちらのバーは、RUMBAと言って、様々なラムのカクテルが楽しめます。もちろんラム以外の飲み物も豊富です。
ローカルにも人気で、休日には、このスイミングプールとバーで、誕生日パーティーをしているちびっ子もときどき見かけます。


いつも満室に近いほど人気のリゾートですが、そんなに人が宿泊していることを感じません。
リゾートでのんびり、というよりも、日中はオプショナルツアー、夜は人気のレストランで食事する等、活動的なゲストが多いせいでしょうか。ホテル内にスクーターと自転車レンタルがあるので、到着後すぐに外出できる、というのも理由のひとつでしょう。

高額なリゾートが多い中、クラブラロリゾートは、ホテル料金をおさえて、オプショナルツアーやレンタルスクーターでアクティブな滞在をしたい人にぴったりな、カジュアルなリゾートです。



4月2日(土)の「世界さまぁ〜リゾート」は「第3回 ベストビーチ大賞」。クック諸島は果たして何位にランキングされるでしょうか? どうぞお楽しみに!http://www.tbs.co.jp/sekaisummer/