イメージ 1

クリスマス休暇、お正月休暇、どちらも4連休でしたが、雨の多かったクリスマス休暇は家の敷地から一歩も出なかったのに、お正月休暇は、晴天続きで、毎日ビーチに出かけてました。

そして、せっかくの休みなので、久々にダイビングしました。最後のダイブは2015年アイツタキで、「世界さまあ~リゾート」の取材。ラロトンガでのダイブは。。。思い出せないくらい久しぶりです。
波なし風無し。水温は28度。最高のコンディション。

ポイントは、Avaavaroa Dropoff と Papua Passage。

久々の水中世界は、真っ青で自分の息しか聞こえない、非日常の世界。

10年前までは、水中にいる方が日常だった現役スクーバインストラクターの頃と比べて、私自身はすっかり変わってしまったけど、海の中は、ほとんど変わってないように見えました。

たくさんのリーフフィッシュはもちろんのこと、ドロップオフではマダラトビエイの群れ、イソマグロの群れ、パッセージ入り口付近ではアオウミガメが見られて、とても満足なダイビングでした。