クック諸島滞在記

クック諸島ラロトンガ在住17年の管理人の滞在記。 https://www.facebook.com/Kana-Travel-Cook-Islands-Limited-279682182046959/

2007年04月

ただ今、イースターウイークエンドと呼ばれる4連休中です。
役所や銀行が営業していないのは当たり前ですが、商店、観光客相手のツアーもほとんどが休みです。
しかしながら、リゾート地であるクック諸島ラロトンガは、ハイシーズンではないものの、観光客が一時的に増えています。
つまり、ホリデーとはいえ、誰かが働かなくてはいけないということ。

私は、7日間連続出勤しましたよ!
休日出勤は時給が2倍になるので、ちょっとした稼ぎになりましたが、デング熱からの復活後にはキツイ1週間でした。 ※デング熱については、また後日書きます。
しかも、催行している現地ツアーが限られているので、レンタル業は、超繁盛。
連日、バイクもスクーターも車もソールドアウト。レンタル自転車の売り上げも良かったです。

話は変わりますが、ラロトンガの道は舗装されていて、坂がないので、サイクリングに最適です。
1週32km。速い人なら1時間強で1周できます。
ちょこちょこ停まっても、半日もあれば1周できると思います。
自転車のゆっくり速度でラロトンガをゆっくり回るのも、いいかもしれません。
ぐうたらな私は、迷わずモーターバイクを選びますけどね。1周なんてとんでもない! 
地元民にとって、感覚的には大阪から東京まで車で移動するような遠さです。。。

Cook Islands Luxury Resorts という、ホテルグループがあります。
その名の通り、高級リゾートです。現在加盟しているのは、以下の5リゾート。
http://kanadive.net/accommodations.htm
パシフィックリゾート ラロトンガ
クラウンビーチリゾート
ロイヤルタキツムヴィラズ
リトルポリネシアン
パシフィックリゾート アイツタキ
これらのリゾートは1泊NZD400以上と、強気の値段設定ですが、閑散期でもほぼ満室状態です。
クック内のホテルをいろいろ見てきましたが、やはりこのグループに加盟しているホテルは、おすすめです。
【高級】と謳っているだけに、それに恥じない施設とスタッフ教育。
あ、スタッフ教育の評価は多少甘めです。日本と同レベルは、期待しないでください。

逆に、クックでは、1泊NZD400未満のホテルで高級感を求めるのは無理がありますね。
名前は出しませんが、ラグジュアリービーチフロントバンガローと宣伝しているNZD340の宿。
ビーチフロントにしては安い、と思い早速調査しましたが、Cook Islands Luxury Resorts と比べると、結構お粗末でした。まあ、安いからいいのかな?でも、私的にはおすすめできません。

グループに加盟していませんが、1泊NZD1000以上する超高級リゾートもあります。
http://www.rumours-rarotonga.com/
http://www.reflections-rarotonga.com/
どんな人が泊まるんでしょう?

↑このページのトップヘ