20191013_093931

南アフリカは強かった。。。でも、日本はここまでよくやった!
昨夜の興奮冷めやらぬうちに、最後の楽園、アイツタキ 旅行記1日目です。

クック諸島では、テレビ局は2局Cook Islands TVとVaka TVの2チャンネルあり、Cook Islands TVが、ラグビーワールドカップ全試合をライブ放映しています。
無料でラグビーワールドカップの全試合をライブで観ることがことができる国は、全世界でも珍しいのではないでしょうか。
 
ラグビーワールドカップの真っただ中、地上最後の楽園と誉れ高い、クック諸島アイツタキへ、5日間の旅行に行ってきました。
インターネットとは無縁の5日間でしたが、ブレイブブロッサムがスコットランドをボコった歴史的瞬間は、Cook Islands TVのライブ放送でしっかり見届けることができました。

前にアイツタキへ行ったのは2015年、さまぁ~リゾートの取材のコーディネーターとして。
ラグビーワールドカップで、日本が南アフリカを破り、日本でのラグビー熱がにわかに盛り上がっていた時でした。当時の取材陣は、2011年の日本代表、ライアン・ニコラス選手の実家(実父はラロトンガで歯医者)を訪問しよう!という企画もあったのですが、放映日にはラグビー熱も冷めているだろうということで、結局、断念しました。
今年の日本代表には、クック諸島出身の選手はいなかったですね。

この時は、取材の都合上、アイツタキラグーンリゾートに3泊しましたが、今回は、5歳の子連れ旅行なので、アコモデーションの選択肢がほとんどなかったのが実情です。
今回泊まったホテル おすすめかどうかは。。。後日の旅行記で
https://www.kuruclub.co.ck/


エアーラロトンガで、ラロトンガからアイツタキへ

AIR RAROTONGA航空で、ラロトンガ-アイツタキの正規航空券片道料金は、$283、$263、$243。
往復となるとひとり$500超えるので、ラロトンガ在住と言えども、なかなか頻繁に行くことはできません。でも時々、SEAT ONLYという、格安航空券が発売されます。$129で、手荷物7㎏だけで、預け荷物は不可です。手荷物も、機内の座席の下、または、頭上のコンパートメントに収まるサイズ、ということで、いわゆる国際線規格サイズよりもかなり小さくする必要があります。
今回は、運よく行きに$129の航空券が取れました。ラロトンガ530am発アイツタキ620am着です。
アイツタキ行き航空券は、オンラインで予約できます。
https://www.airraro.com/en

国内線なので、空港チェックインは出発30分前位が妥当ですが、10分前でもたぶん搭乗できます。
そのへんは割とゆるいです。。。

結局、出発が遅れて、アイツタキに到着したのは、7時過ぎでした。

つづく

インスタもよろしく
https://www.instagram.com/rarotongakana

クック諸島の旅行手配、相談は、現地旅行会社のカナトラベルへ
info@kanatravel.sakura.ne.jp

続きを読む