クック諸島滞在記

クック諸島ラロトンガ在住17年の管理人の滞在記。 https://www.facebook.com/Kana-Travel-Cook-Islands-Limited-279682182046959/

タグ:その他スポーツ

イメージ 1

ネットボールは、日本では馴染みの無いスポーツだが、南半球では人気のスポーツである。
ちなみにクック諸島での一番人気スポーツは、男子はラグビー、女子はネットボール、である。

ネットボール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB

その人気スポーツ、ネットボールの国際競技会World Youth Netball Championships 2009が、今年クック諸島ラロトンガで開催される。

参加チームは以下20カ国
New Zealand
England
Australia
Jamaica
N.Ireland
Cook Is
Fiji
PNG
Scotland
Malaysia
Botswana
Malawi
Trinidad
Wales
Samoa
Singapore
Barbados
Vanuatu
South Africa
USA

今日は、オープニングセレモニーだった。
一時は完成が間に合うのか危ぶまれた新築のスタディアム、なんとか間に合ったようで、クック諸島は国際的に恥をかかずにすんだ。
それどころか、とっても立派なスタディアムが完成した。
まあ、中国のデザインで、中国から借りたお金で、中国の建設業者メインで建設したんだけどね。。。
南太平洋の小国にはありがちなことだね。

このスタディアム、来月開催のPacific Mini Games 2009でも利用される。
http://www.cookislands.org.uk/pacificgames.html

pacific mini games 2009は、22カ国からの参加、しかも複数競技なので、ラロトンガ島のたいへんな賑わいが予想される。
今回のネットボールの比では無いので、食料・飲料水不足を懸念している私は、今のうちにせっせと食料を買いだめしている。アスリートの食べる量って、予想できないからね。。。

こういう国際イベント、もっと増えてくれると、ラロトンガが南太平洋諸国のハブになって、景気が上がっていいんだけどね。フィジーが何かと不安定な今、近い将来、クック諸島は南太平洋エリアのハブになる可能性を秘めているのかもしれない。

イメージ 1

イメージ 2

今年もVaka Eivaの季節がやってきました。
http://www.vakaeiva.com/index.php
Vaka Eivaとは、ラロトンガで行われる、競技アウトリガーカヌーの国際レースです。

毎年、Vaka Eivaの時期には、何故か海が荒れ天気が崩れる傾向があります。
荒れ狂う海で華麗に波乗りするカヌー、波に乗り切らず転覆してしまうカヌー、等、レースをドラマチックに演出するためかもしれません。
とはいえ、レースは大海原で開催されるわけで、観客がいるわけでもありません。

今年は、初日はピーカンの晴天で、うだるような暑さでしたが、本日のムリラグーンでのスプリンターレースでは、土砂降りの雨。
それでもムリビーチはパドラーとサポーターで、華やかに賑わっていました。


写真

真剣勝負スプリンターレース後の息抜き? 
アマを水面から浮かせて転覆させずにいられるか、を競っているところ。
アマが浮くと言うことはバランスが崩れているわけで、とても難しいようです。
最後は絶対転覆ですから。楽しく観賞することができました。

ラロトンガのおっさんチームメンバーです。
競技カヌーは、熟練おっさんがエネルギッシュな若者と対等に競うことができるスポーツです。

↑このページのトップヘ